焼烏呑へメールを送りたい方はここをクリック

2007年02月27日

花見の宴は、自分からお開きにするな

何ヶ月ぶりの更新だろう?

久々に囲碁ネタでも・・・
コウは巧につながります。強い人はコウにも強い。
現在なら、張栩碁聖とか・・・

コウの場面から・・・

手番=黒 132手目 白:F19 ハマ ●:1 ○:2

**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬◇●┬●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼○●┼●┼○┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼○┼┼○○●●┼○┼○┼○○○┤17
16├┼┼・┼┼○┼○●┼┼┼┼●●●○┤16
15├┼○┼┼┼┼○○●┼┼●┼┼┼●●┤15
14├┼┼○○┼┼○●●┼┼┼┼┼┼○┼┤14
13├┼○●●┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├○┼○●┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼●┼┤12
11●○○○●┼○○○●┼┼┼●●┼┼┼┤11
10├●●●┼┼●○●●┼●●○●○┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼●○┼┼┼●○○○●●┼┤09
08├┼┼┼┼┼●○┼○○●●┼┼○●┼┤08
07├┼┼┼┼┼●○┼┼●┼┼○┼○┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼○┼┼○┼┤06
05├┼●●●●○●┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤05
04├●┼●○○○┼○・┼○┼┼●○┼┼┤04
03├○●○○●○┼┼┼●●┼┼●●○○┤03
02├┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼●●○02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

F19とは、頑張った。形勢不利と見たか・・・
黒は、この後、F18と切りました。
花見コウという奴です。
ところが・・・

手番=白 141手目 黒:J18 ハマ ●:3 ○:3

**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬○┬○●┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼●○●◆●┼○┼┼○┼┼┼┤18
17├┼┼○┼┼○○●●┼○┼○●○○○┤17
16├┼┼・┼┼○┼○●┼┼┼┼●●●○┤16
15├┼○┼┼┼┼○○●┼┼●┼┼┼●●┤15
14├┼┼○○┼┼○●●┼┼┼┼┼┼○┼┤14
13├┼○●●┼●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├○┼○●┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼●┼┤12
11●○○○●┼○○○●┼┼┼●●┼┼┼┤11
10├●●●┼┼●○●●┼●●○●○○●┤10
09├┼┼┼┼┼●○┼┼┼●○○○●●┼┤09
08├┼┼┼┼┼●○┼○○●●┼┼○●┼┤08
07├┼┼┼┼┼●○┼┼●┼┼○┼○┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼●○┼○┼┼┼○┼┼○┼┤06
05├┼●●●●○●┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤05
04├●┼●○○○┼○・┼○┼┼●○┼┼┤04
03├○●○○●○┼┼┼●●┼┼●●○○┤03
02├┼○┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼●●○02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

141手目、黒はつないでしまった。
宴会の酒や、料理はいらないと・・・

上辺は花見コウです。黒は痛みません。せっかく美味しい料理がでるんですから、自分で終宴しないでもっともっと楽しみましょうよ。ほかのところ2手打つだけでも十分元がとれます。

新格言

花見の宴は、自分からお開きにするな

てどう?
posted by 焼烏呑(やきうどん) at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏鷺うろ日記(囲碁) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

渡る世間に・・・

ネット上で観戦。今、黒C17に掛かった手に対し、白D15とカケたところ。
このカケは策略のある手で下辺のシチョウとも絡んで攻守。

**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼●・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼┼◇┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤05
04├┼┼・┼┼┼┼┼○┼┼┼┼○○●┼┤04
03├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●○●●●┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼●┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴●┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

この後、黒C15、白D14を交換後黒はD18とスミに・・・

**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼◆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼●・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤05
04├┼┼・┼┼┼┼┼○┼┼┼┼○○●┼┤04
03├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●○●●●┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼●┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴●┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

D18ねえ・・・・(しばし絶句)
黒C14とハイたくない気持ちはわからなくもないけど、白の次のC14が「千両マガリ」の絶好点。白C14とマガっては早くも白打ちやすそう。
D18では、黒は悔しくてもC14だったんじゃないかなあ?続いて白D13、黒C12くらいで我慢すべきじゃないの?

<変化図>
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼●・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼◆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤05
04├┼┼・┼┼┼┼┼○┼┼┼┼○○●┼┤04
03├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●○●●●┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼●┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴●┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

初心者のかたには少し難しいんですが、上の変化図となったとき黒のC11の位置がダブってるというのが黒の不満であり、白の言い分(最初のカケが「策略のある手」と言った理由)なんだろうけど、黒はこのくらいで我慢するしかなかった(これが不満ならC16とかC15の段階で工夫しなきゃいけなかった)
「渡る世間に鬼はなし」は囲碁にも通じる格言で、実戦の白C14と2分されては黒の失敗でしょう。


白の手も1手だけ・・・・続きを読む
posted by 焼烏呑(やきうどん) at 14:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 烏鷺うろ日記(囲碁) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

私の良く使うハメ手

囲碁にはハメ手というものがある。上手の常套手段だ。黒が恐れをなしてハマってくれれば、成功。正しく打たれてはその場で白ツブレもあるというものだ。
僕自身、人生自体のハメ手に引っかかっているので(大苦笑)、下手をハメるのは好きでない。そのため、ハメ手はあまり使わない。ただ、下手の腕試しとして愛用しているハメ手がある。これは、下手の心理を巧妙に利用していて、黒が正しく打っても白あまり損はしない。(やっぱり悪趣味か^^)
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼◇┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤04
03├┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

6子局以上で、白のカカリにケイマ受けした場合、そこにワリ打ち(D08)をする。黒は身の安全を図ってC08とワタリを図らんとするのが、ハメ手劇場のはじまり。

**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼◇┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤04
03├┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

そこで、C05とツケコシ。黒はいきおいD05か。


**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤10
09├┼12┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├4●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
078739┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├6●5┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼○◆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤04
03├┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

以下、白C09とハネダシ、以下9まで一本道。


**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤10
09├┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07●○○◇┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼●┼┼┤04
03├┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

この出来上がり図、黒のダメがびっしりつまって身動きが不自由極まりない。見事なハマリ図。


では、どう打てば良いか・・・続きを読む
posted by 焼烏呑(やきうどん) at 14:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 烏鷺うろ日記(囲碁) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

信頼度の高い格言

囲碁には、格言がたくさんある。なかには、あまりアテにならない格言もあるけども、「コウ」にかんする格言が信頼度が高いと思う。

9子局。序盤から石がぶつかり合い、のっぴきならない戦いに突入している。
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼●○┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼●○┼┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼┼●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├●●◇●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤04
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
ここで、黒はC15と用心(?)したのだが、序盤で白をつぶすチャンスを逸してしまった。
ここは、「先コウ取るべし」という格言の通り、E17とコウを取るべきだった。コウを取られると白は困ってしまう(まさかF16とツグわけにも行かず・・・)。白どこに打っても、「初コウにコウなし(初碁にコウなし)」の格言どおり、F16と抜いてしまおう。

出来上がった図は、
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼●┼●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼●┼◆┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤16
15├┼┼●┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├●●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼●┼┼┤04
03├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

上辺の白のヒサンな姿。梶原先生じゃなくても「オワ」と叫びたくなるでしょう。
特に上手にコウを仕掛けられると萎縮してしまうかもしれないけど、本当に怖いのは白の方かもしれない。特に序盤のコウはおそるに足らずといっては言いすぎかな?
posted by 焼烏呑(やきうどん) at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 烏鷺うろ日記(囲碁) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

中途半端な守り

ネットで打たれた碁。
今、K17と白がワリ打ちしたところ。よく見る布石。
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼◇┼┼┼┼┼●┼┼┤17
16├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼○┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼○┼┼┤04
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

ここから、
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼◇┼┼●┼┼┤17
16├┼┼●┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼○┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼○┼┼┤04
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

黒H17とツメ、白N17と二間ビラキ。
H17では、M17と右からツメる方が良く見るのだが、まあ良しだろう。
ただ、H17と「いっぱいに」ツメたからには白の二間にプレッシャーを与える心づもり(のはず)だ。
この後の黒はどう打っても1局だろう。

この後黒は、打ち込みにおびえたのか・・・
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼●┼○┼┼○┼┼●┼┼┤17
16├┼┼●┼◆┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼┼○┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼○┼┼┤04
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**

F16と守ってしまった。まあ、中途半端。白にプレッシャーを与えたはずが逆にプレッシャーに負けた感じ。
これで左上の黒が地ならまだしも、三々(C17)など、スミは完全ではない。白に三々に入られたらまず、とれますまい。

H17とプレッシャーを与えたなら、「打ち込み、来るなら来い。」くらいの態度でいませんか?また、怖かったらH17ではなくG17と控えませんか?同じスミに三々があるなら一手で済ましたほうがよくありませんか?2手かけたところに三々に土足で入られてガラガラにされては目も当てられませんよ。
posted by 焼烏呑(やきうどん) at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 烏鷺うろ日記(囲碁) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。